スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年ペットフェアin香川

fc2blog_2014032818060698d.jpg

今年も行ってきました。
ヤマノ(株)とヨンカンの合同イベントで、皆様に暖かい募金を頂き(サロンの皆様にも)ありがとうございます。
今回、賛助会員の寄付等で、バリカンとハウスを購入しました。

また、来たら写真アップしますね。
帰りに、与島で犬のお散歩しました。

皆様、貴重なお金をありがとうございました。
スポンサーサイト

触合い会

fc2blog_20140318100302d01.jpg
日曜日の午後13時より 触れ合会を開催しました。
沢山の犬の中でも、性格は、色々ですが社会性や少しでも人や犬に慣らそうと、飼い主様の努力もとても嬉しくおもいます。

セラピーコース希望の方やしつけ教室に参加してくださってる方、ボランティアの方々来てくれて、ありがとう。
今回は、セラピーの思いや、適性検査について皆様に、お話させて頂きました。

私も、どうにか広島にセラピーを広げること、協力してくれる仲間やボランティアさんを増やすことに
力を入れています。

老後自分が歳をとっても、家族は忙しい、耳が遠いので会話にならない、友達も亡くなり話相手もいない。
私も、長年施設で働いていて、現状がわかるだけ、傍にいてくれ、温かさを与えてくれる犬達がいることによって
救われる人がいるのではないでしょうか?
共感して頂ける方、ご協力よろしくお願い致します。

理念(笑顔と温もりをあなたに)

益々、少子化に伴い核家族は、増え高齢者の方も増えていきます。
日本の人口の減少により、独居の方、一人ぐらしの方も増えていくでしょう。

私も長い間、介護の仕事をして思うこと、人間として思うことがあります。
私自身も長い不妊治療で、孤独感を味わいどれだけ、人や犬に慰められてきたことでしょうか?

母は、幼い頃より入院生活が長く今でも施設に入所しています。
5歳くらいの時に祖母より「これからは、お母さん病院でおらんのんよ」と言われ
私は、祖母に育てられました。

祖母は、高齢なのに私と兄の面倒をちゃんと見てくれました。
なので、おばあちゃんの事は大好きです。
特に白菜の漬物と甘酒とか上手に、作っていました。

幼い頃より、犬や鳥、うざぎ、ひよこなどを飼うのも、きっと父が好きだったんですね。
野良ちゃんに、餌をやり庭の鳥達にミカンなどを刺してあげたり。

今の私があるのは、今までを振り返るとそこが、原点のような気がします。
私自身、どんなに犬達に癒されてきたか。
皆さん、どうか共感してくださる方、これからの時代皆さんに寄り添える犬達を一緒に作っていきませんか?
甘えてくる、必要としてくれる、温かみや笑顔、家族の会話にどれだけ、動物たちは貢献してくれています。
広島に、全国にアニマルセラピーを普及してくださる方、興味を持ってくださる方
一緒に、頑張っていきませんか?犬

ボランティア、ドッグセラピー説明会

明日、触れ合い会&「セラピーコース」の説明会をします。
時間や料金やボランティア犬適性検査などありますので、興味ある方は、ご参加ください。

電話090-6040-7611(晋川しんかわ)まで9.jpg

死んだ飼い主の墓前から1週間飲まず食わずで動こうとしなかったワンコの姿に世間が感動

faithful_dog_at_his_masters_graveside1.jpg


1週間もの間飲まず食わずで飼い主の墓前から離れようとしなかった忠犬がニュースになり、多くの人の感涙を誘っている。

飼い主は68歳でこの世を去ったラオさん。中国の遼寧省にある小さな家で暮らしていた。家族はこの犬だけだったという。

遺された愛犬は、悲しみに暮れ動けずにいるのか、飼い主の亡骸を守っているのか、それともラオさんが起きて来ると信じて待っているのか、じっと墓の傍らに座していた。

それに気付いた村の人々が水や食べ物を差し入れに来るまで1週間もの間、犬は何も食べず、動かず、ひたすらラオさんの墓に寄り添っていたそうだ。

不憫に思ったある村人がこの犬を飼おうと家まで連れ帰ったところ、すぐに逃げ出して墓に戻って来てしまったという。村人達は、主人の側を離れようとしない犬のために、墓の脇に小屋を作る計画を立てている。

その忠誠心に胸を打たれると同時に、写真を見てラオさんの「墓」の粗末さに驚かされる。無造作に盛った土の上に、ぽんと置かれたレンガ。墓標と呼ぶにはあまりに寂しい。

貧しい老人が、自らが死した後も側から離れられなくなるほどの愛情を犬に注ぎ、身を寄せ合って暮らしていたさまを想像させられる。今もその墓の傍らに、忠犬の姿はあるのだろうか。村人達の善意の小屋で、せめて雨露をしのげていることを願う。


本当に忠犬ですね。死んだことがわかるのか?傍から離れない。
雨の時も風が強い時も。
心を打たれますね。

チラシできました

fc2blog_20140313084657b6e.jpg
fc2blog_20140313084721649.jpg

新しいチラシができました。
これからイベントが入りますので、配る予定です。
皆さん、広島にセラピードッグの普及を一緒にがんばりましょうね。(^O^)

本日のイベント

fc2blog_20140308191956251.jpg
fc2blog_201403081920310a0.jpg

本日、三原にある自動車総合管理のイベントに、参加させてもらいました。
私も、応援で「うどん」を食べましたよ。

美味しかったですよ。オイル交換も700円(顧客のみ)だと思いますが、
ついでに、タイヤ交換していただきました。

それと、サンライズ港町の施設で13時30分より「アニマルセラピーの勉強会」がありました。
名前を覚えていてくださり、嬉しかったですね。

今年より、研究がはじまります。
喜んでもらえるように、がんばろうね。(*゚▽゚*)

ボランティア募集

これからの春に向かってイベント等が入ります。
皆様ご協力のほど宜しくお願いいたします。

はな3

興味がある方、ご連絡をお待ちしています。
電話 082-430-5420

プロフィール

しんちゃん

Author:しんちゃん
アニマルセラピー協会の代表理事をしています。
広島に、アニマルセラピーを広げて行きたい!
皆さん、応援よろしくお願いします。(^O^)

最新記事

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。