スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ 福山FM77,7 9時30分

明日はラジオ福山FMに出演します。
アニマルセラピーの效果や今後の希望などお話していきます。
皆様是非聴いてくださいね。
9.png
スポンサーサイト

代替治療、アニマルセラピー


代替医療(だいたいいりょう、英: alternative medicine)とは、「通常医療の代わりに用いられる医療」という意味が込められた用語である。代替医療は「補完医療」、「相補医療」とも呼ばれる。Medicineは医療とも医学とも訳されることがあるので「代替医学」とも呼ばれる。その一方で、補完医療(ほかんいりょう、complementary medicine)とは「通常医療や代替医療に取って代わるものではなく補完する医療」という意味が込められた用語である。米国でも日本でも学会等正式の場では代替医療と補完医療を総称して「補完代替医療」(Complementary and Alternative Medicine: CAM) の名称が使われることが多いwebより
アニマルセラピーも、代替医療です。
皆様に、身近に感じれる様にがんばります。(^ ^)

5月30日FM福山ラジオ77.7MHz

エフエムふくやま77.7MHz
ラジオでアニマルセラピーについて、お話します。9時半頃です

続きを読む

アニマルセラピー

本日、学科のお勉強をしてつくづく思う事は、人間には好き嫌いがありますが、犬はどんな方でも大好きです。
裏を考えたり、あなたの事嫌いなんて、言わないです。

患者様でも、笑顔を見せない、話かけてこない人がおられますが、犬達はしっかりと尻尾を振り撫でてと近寄ってきます。
3.png
身体の傷はお薬や現代の医学で治せる事も多々ありますが、心が元気でないと免疫力の低下や元気の気がでてきませんよね。そんなとき貴方を優しく見つめてくれる、寄り添って傍にいてくれる。

そんなセラピー犬やセラピストに貴方もなりませんか?
広島にドッグセラピーが身近に居る事を目標にがんばりませんか?
そんな気持ちがある方ご連絡くださいね。(^O^)

さつき祭り

fc2blog_201405241954185ca.jpg
fc2blog_201405241954430e8.jpg
本日 お祭りでしよ。
おやつやり、写真撮影しました。

皆さん、沢山可愛がってもらってありがとうございました。(^O^)

ふれあい会

t02200165_0448033612945889727.jpg
t02200165_0448033612945885777.jpg
アニマルセラピー協会でバーベキュー&ふれあい会をしました。
沢山来て頂き、皆さんで楽しく過ごせので良かったです。

来月は、マウスケアの勉強会です。遊びがてら来てくださいね。(^O^)

8.png
人間と同じように、犬にも血液型があります。
その型は、13種類以上あると言われていますが、日本では、9種類に分類されています。

しかし、手術のときなどの輸血の際には、人間のように血液型を調べるということは、ほどんどありません。これは、犬は人間と違って、異なる型の血液を輸血しても、赤血球がこわれるなどの重大な結果をまねくことがまれだからだそうです。
人間よりも、血液型が多いんですね。(^O^)




母の事

yjimage.jpg
私の実の母の調子が悪く、最近は病院通いをしている。
でも、私が行くと「嬉しい」と言ってくれる。
仙骨辺りに褥瘡ができているので、背面を少しマッサージすると気持ちが良いと言ってくれます。

最近は、やせ細りあんなに体格の良かった母が細くなっている姿を見ると「寝ていても生きていて欲しい」
そう思った。
施設にあずけているおしゃべり人形を早く持って行ってあげたい!
さみしがり屋なので、たまに歌を歌ってくれる人形は心の支えになるようです。

こんな時、犬を連れて行ってあげたいな。(^O^)

続きを読む

セラピストとは?



セラピスト(Therapist)とは、セラピーを通して心身への治療・療法をおこなう治療技術の専門家です。「治療士・療法士・治療家・治療者」などと呼ばれます。

・アロマセラピーなら、アロマセラピスト
・カラーセラピーなら、カラーセラピスト
・アニマルセラピーなら、アニマルセラピスト

など、それぞれのセラピーに対してセラピストの呼び方があります。

セラピストの意味と範囲

セラピストは治療者全般を指す言葉ですが、その意味する範囲は文脈により異なることがあります。

日本で一般に「セラピスト」といった場合、アロマセラピストやカラーセラピストのような「癒し・メンタルケア」をする人をイメージすることが多いです。

一方で、医療現場でも活躍している「心理療法家(PsychoTherapist:サイコセラピスト)」や「理学療法士(PhysicalTherapist:フィジカルセラピスト)」もセラピストと呼びます。

犬を介在して、癒しを提供し心が和むように私達は、頑張っていかないと
いけないですよね。(^ ^)

殺処分から救ってくれた飼い主に恩返し

アメリカン・ピットブル・テリアのテータートットは、殺処分される僅か数時間前に里親探しの活動をしているクリスティさんに保護されました。クリスティさんには4歳の息子がいるため、獰猛なピットブルを自宅で飼うつもりはなく、飼い主が見つかるまでの間だけ面倒を見るつもりでいました。

テータートットがクリスティさんの家に来てから4日目の夜にドラマは起きました。真夜中にテータートットが突然激しく吠えたり、クンクン鳴きながらクリスティさんと一人で就寝中の息子ペイトン君の間を行ったり来たりしだしたのです。異常を察知したクリスティさんがペイトン君を確認すると、ペイトン君は意識が朦朧とし息も絶え絶えの状態でした。クリスティさんは慌ててペイトン君を病院の救急処置室に運び込み、医師の措置の結果、幸いにも事なきを得ることができました。

担当した医師によると、ペイトン君の血中糖度は非常に低下しており、運び込まれた時には危険な状態だったそうです。クリスティさんは息子の命を救ってくれたテータートットを「ペイトン君の守護神」と呼び、「絶対に手放さない」と考えを変えたようです。

犬の力って、本当に凄いですよね。
ペイトン君を助けた犬だから。大切にしてあげたいと、思いますよね。
本当に良き家族、パートナーですね。

プロフィール

しんちゃん

Author:しんちゃん
アニマルセラピー協会の代表理事をしています。
広島に、アニマルセラピーを広げて行きたい!
皆さん、応援よろしくお願いします。(^O^)

最新記事

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。