スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道をひらく

thCABP1LIK.jpg
自分には自分に与えられた道がある。天与の尊いみちがある。どんな道かはしらないが、他の人には歩めない。
自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがえのないこの道。広い時もある。狭い時もある。のぼりもあれば、くだりもある。坦々とした道もあれば、かきわけかきわけ汗する時もある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまる時もあるだろう。なぐさめも求める時もあろう。
しかし、所詮この道しかないのではないか。

あきらめろというのではない。今立っているこの道、いま歩んでいるこの道、ともかくもこの道を休ます歩むことである。自分だけしか歩めない道ではないか。自分だけに与えたれているかけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心うばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道はすこしもひらけない。
道を開くためには、まず歩まねばなぬ。こころを定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。
深い喜びも生まれてくる。

松下幸之助 「道はひらく」より

辛い時、苦しい時この「道」を読むと、希望がもてます。
人間、良い時も悪い時も必ずあります。
セラピーもまだまだ、受け入れてもらい難い状態ですが、希望をもって頑張って行くつもりです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

しんちゃん

Author:しんちゃん
アニマルセラピー協会の代表理事をしています。
広島に、アニマルセラピーを広げて行きたい!
皆さん、応援よろしくお願いします。(^O^)

最新記事

簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問人数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。